2014年03月05日

巷で噂の脱毛の事

脱毛のエステで照射した後に肌荒れでボロボロになったり肌質が変わったりしないか恐れを抱くこともあると思われますが、私のいとこは照射をしてもらった後に肌が汚くなるなどの肌トラブルとはまるきり無縁でよかったです。

照射をした後のワキは熱を持ってる状態で、ほとんどの脱毛専門店では冷却用パックや冷たくしたタオルで熱を持った肌を冷ますようなケアをしてあげるとしますよね。

私の会社の後輩の通うプリートでは、施術後冷たいタオルで熱を下げてあげるケアをやります。

冬は冷たいからまずはじめに「冷たい!」と感じてしまいますが、その部屋を暖かく整えてくれるので安心できました。

冷やしたタオルでしっかり冷たくした後は、鎮静のクリームを塗ってくれて、肌質は赤みが出たりすることもほとんどありません。

当日はざっとシャワーを浴びるだけで、数日はボディ用クリームとかを塗るのは禁止と指示されました。

熱を逃してあげるためにはシャワーやお風呂で肉体の熱をアップしたりとか、肌をボディクリームをコーティングを控えたほうがいいと指導されました。

お湯に長時間浸かるなどして熱が出てしまわないと、肌が赤くなったりするかもと注意を受けたので、言われたことを忠実に言われた通り守っていたので、私の母はなんともなかったです。

照射後には痒みや痛みがないか、男性の先生がアフターケアしてくれて、提携病院がある脱毛店も多いので、思っていたのと何か違うと不安になったら思ったとおりに担当の医師に相談したほうがいいでしょう。























副収入を稼ぐ

posted by ぴぴぴぴぴぴ at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。