2014年03月22日

巷で人気の脱毛の事

わたしが脱毛することに決めたのは次第に周りの友人がエステサロンに通いだしたのが契機です。

正直、脱毛サロンに懐疑的だったんです。

私的には、「脱毛をしてもらって肌が傷むかも」や「脱毛の施術は痛いのかも?」という考えなどがちょっとあったので。

けど、実際に自分で脱毛サロンに通う友人からは痛みや苦痛もなく毛を剃る回数が減ったと体験談にほんの少し脱毛に興味が出ました。

なぜなら、幼い頃から毛深さに頭を抱えていました。

女の子のほとんどはそうかなと思っていますが、高校時代、体育で袖のないユニフォームを着ていたので素肌がイヤだなって思っていたり、前々から素足を晒す機会が多い夏の時期には無駄毛がどうしようと思ったものです。

その当時は、ソニーの脱毛処理の機械を使って処理してしまうのが普通で、そのグッズは時間がかかりますし、キレイになるためだと思っても時々皮膚まで引っ張って挫折しそうなほど我慢できないほど痛いんです。

その脱毛が辛かったことを思い出します。

その他、100均のカミソリは肌が傷つく気もするし、一本一本抜くのも溜息がでる作業です。

姉の友人に大きな痛みもなく、2ヶ月に1度脱毛専門店に行くだけで自己処理のわずらわしさをやらなくてOKと聞き、すごくいいと感動しました。

そうしてサロンの脱毛の説明を受けることに決めたのです。



















posted by ぴぴぴぴぴぴ at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。